健康診断とは

健康診断

当院では各種健康診断を行っています。特定健康診査(特定健診)、労働安全衛生法に基づく企業健診(雇入時健診、定期健診)、自費による健康診断(自費健診)のほか、乳幼児健診も行っています。保護者の方とお子様の同時健診を希望される場合もお気軽にお申し出ください。

おとなの健康診断

特定健康診査(特定健診)

特定健康診査(特定健診)とは、「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づいて、生活習慣病にかかりやすい世代(40~74歳)を対象にして行う健診です。
受診方法については、富里市や各医療保険者(健康保険組合、協会けんぽ、共済組合など)より送付された受診券、または富里市の公式ホームページでご確認ください。

企業健診

企業健診は労働安全衛生法にて義務付けられているもので、当クリニックでは「雇入時健診」と「定期健診」を行っています。検査項目はそれぞれ以下をご覧ください。

雇入時健康診断

事業者は常時使用する労働者を雇い入れる際は、その労働者に対して、下記の項目について、医師による健康診断を行わなければなりません(労働安全衛生規則第43条)。
  • 既往歴、業務歴の調査
  • 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  • 胸部X線検査
  • 血圧の測定
  • 貧血検査(血色素量、赤血球数)
  • 肝機能検査(ALT、AST、γ-GT)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1c)
  • 尿検査(尿中の糖、および蛋白の有無の検査)
  • 心電図検査
雇入時健康診断の費用

雇入時健康診断 11,000円(税別)

定期健康診断

事業者は年に1回(深夜業や坑内労働などの特定業務従事者は年2回)以上、定期的に下記項目の健康診断を行わなければなりません(労働安全衛生規則第44条)。
  • 既往歴、業務歴の調査
  • 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  • 胸部X線検査、および喀痰検査
  • 血圧の測定
  • 貧血検査
  • 肝機能検査(ALT、AST、γ-GTの検査)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1c)
  • 尿検査(尿中の糖、および蛋白の有無の検査)
  • 心電図検査

※身長・腹囲、胸部X線、喀痰、貧血、肝機能、血中脂質、血糖、心電図の各検査については、医師が必要でないと認めた場合には、省略することができます。

定期健康診断の費用

定期健康診断  12,000円(税別)

自費健診

症状が特になく、健康診断を目的として各種検査を受けたい場合全額自己負担で自費健診をお受けいただけます(健康保険は適応されません)。この場合、自治体などが実施する健診とは異なり受けたい検査項目だけを選択して受診することも可能です。

なお自費健診の結果、何らかの病気が見つかった場合、その診療には健康保険が適用されます。

乳幼児健診

小児の予防接種

乳幼児健診は、母子保健法の第12条及び第13条の規定によって各自治体(市区町村)が乳幼児に対して行う健康診査です。お子さまの健やかな成長を確認するというもので、発育(身長、体重、頭囲など)や発達(運動発達、言語発達)などを中心に全般的に評価していきます。

乳幼児健診は、母子健康手帳に記載されている時期に受けるのが望ましいとされていますが、そのすべてが公費負担となるわけではありません。
富里市では、乳児健診(4~5ヵ月児)、1歳6ヵ月児健診、2歳児歯科健診、3歳児健診を行っています。(指定会場での受診となります。詳細につきましては、富里市の公式HPホームページをご参照ください。)

上記以外の時期のお子さまの健診は、任意の扱いとなります(原則自己負担です)。
富里市にお住まいの方は、母子手帳別冊の健康診査受診券をご利用いただけますので、クリニックまでご相談ください。